渡邉紘子さんの書籍「夢の話」の書影と、あわせて開催された展覧会風景を撮影いたしました。2022年7月28日から8月1日の間、東京・代々木上原のApril Shopにて開催。

紘子さんが、ご自身のインスタグラムに数年前から書き留めていた夢日記をまとめた本とその夢にまつわる作品の展示です。

​本の内容はもちろんのこと、装丁から製本に至るまでこの本に関わる方たちの愛に溢れています。本のような、紘子さんの作品のような不思議な書籍です。僕はこの本を開くとなぜか眠たくなってしまいます。

Client:渡邉紘子

Year: 2022

Location:April Shop

夢の話

 

 

著者

​渡邉紘子

印刷・製本

加藤文明社 / atelier gray

デザイン

阿部宏史/print gallery tokyo

+守屋圭

本の仕様・見どころについては、April shopのHPに掲載されていますので、あわせてご覧ください。

購入も可能です。

_DSC5957.jpg