paperC 日常と現場 - 個展「continue」記事掲載


一般財団法人おおさか創造千島財団の定期刊行物『paperC』のwebメディアにて、

8月に大阪・天満のギャラリーhitotoで開催した個展「continue」のレポートをしていただきました。

https://paperc.info/on-site/report_yusuke-omata_continue


文 : 鈴木瑠理子 ( 株式会社MUESUM )

写真 : 大岡由和( hitoto )


とても丁寧に編集いただき、記事にしていただいています。

こうして展示について、自分ではない方の言葉で編まれるのはとても光栄だし、嬉しいです。

閲覧数:0回

9月28日水曜日。東京都近代美術館にて開催されているゲルハルト・リヒター展へ行った。 今週末10月2日(日)が展示最終日ということもあって、混雑していた。 1時間毎の整理券で入場人数を制限していて、美術館には14:00頃着いたけど、15:00-16:00の整理券を配り始めていたところで、近くの毎日新聞社が入っているビルで暇をつぶして、14:30頃から並び、会場に入れたのは15:00頃だった。 リヒ